イラガセイボウの産卵 オシドリ飛翔 エビスダイ 興奮色のキツネフエフキ “侵略者”クビアカツヤカミキリ
自然と科学の広場に1本のクラブを立て、親睦と情報交流の場をつくるとともに
写真教育の助成と高揚を通して、写真文化の向上と発展を願う
写真人の集まりが、日本自然科学写真協会です。
 SSPとは

詳しくは、ここをクリックしてください。

自然科学写真文化の向上と
発展を図るため次のような
活動を行っています。


・会員の作品を展示する写真展開催
・協会報、情報誌、写真展図録発行
・会員、賛助会員による技術講習会開催
・会員相互の情報交換・交流のための
 懇親会開催

詳しくは、「SSP の活動」のページを
ご覧ください。。
 SSP 会員の作品展

詳しくは、ここをクリックしてください。

会員の自然と科学の写真を
展示しています


会員の作品を展示するSSP 展を毎年
全国で巡回展示(約10 会場)しています。
一般に公開していますので、お近くの方は
是非お越しください。HP でも過去の作品
をご覧いただけます。

詳しくは、
「SSP 展」のページをご覧ください。
 SSP の会員について

詳しくは、ここをクリックしてください。

自然と科学の写真の広場で活動しませんか

SSP はプロとアマチュアが協力して運営
しています。SSP の活動の場を通して、
プロ写真家の会員に接することは、アマ
チュア会員にとって貴重な機会です。
一方アマチュア会員には科学分野など
のプロ(研究者)も多く、お互いに貴重
な情報の交換が可能です。
このような会に入会して活動しませんか。

詳しくは、「入会案内」のページをご覧ください。
 新着情報   写真をクリックすると詳細ページに移動します。
日本自然科学写真協会cSOCIETY OF SCIENTIFIC PHOTOGRAPHY. All rights reserved.